製品情報 Product information

HOME > 製品情報 > 加熱機器 > 連続式過熱水蒸気調理機(SVロースター HOT MAX)

加熱機器詳細

名称 連続式過熱水蒸気調理機
(SVロースター HOT MAX)
読み エスブイロースターホットマックス
概要 過熱水蒸気の力で素材を活かした、おいしくヘルシーな調理を実現。解凍から焼き上げ、蒸し物調理まで対応する複合調理機です。パンの焼成や食材の殺菌など様々な用途でも注目されています。
連続式過熱水蒸気調理機(SVロースター HOT MAX)

酸素濃度0.1%以下 (当社試験データ) 過熱水蒸気温度 最高320℃ 電気式orガス式 循環強制対流方式 4つのモードで何でも調理 過熱水蒸気/コンビモード/ホットエアー/スチーマー

過熱水蒸気の特性を活かした連続式オーブン

過熱水蒸気の特性 SVロースターHOTMAXの特徴

1.過熱水蒸気とは

飽和温度以上に加熱した高温水蒸気

水蒸気をさらに加熱して飽和温度以上の状態にした高温水蒸気を『過熱水蒸気』と言います。
過熱水蒸気は水(液体)から蒸気(気体)へ状態変化する際に莫大な潜熱を有するようになります。

水から水蒸気に至るエンタルビー変化(大気圧低)


2.過熱水蒸気の持つ膨大な熱量でスピード加熱

冷凍ハンバーグ 焼成データ

スピード加熱によるメリット

  • ①人件費のコストダウン
  • ②食品表面のタンパク質乾燥皮膜とドリップ流出時間の短縮で、旨み成分等エキスの流出を防ぎ、
    且つ歩留まりが大幅にアップします。

3.過熱水蒸気ならではの凝縮過程と乾燥過程で、歩留まりの大幅UP

過熱水蒸気で加熱処理を行うと、加熱初期において食材表面に凝縮水が付着します。
次に食材表面温度が飽和水蒸気温度(沸点)に達すると、凝縮から反転して一気に水分乾燥が行われます。加熱後期においては水分乾燥がそのまま継続され、食材芯温上昇とともに食材を焼き上げます。

冷凍ハンバーグ 歩留まりデータ

凝縮過程と乾燥過程の複合過程によるメリット

  • ①加熱初期の湿熱加熱によって、歩留まりが大幅にアップします。
  • ②温野菜調理では、食材表面に凝縮水が付着することによって湿潤状態を維持し、表面硬化を抑えます。

4.過熱水蒸気が充満した超低酸素雰囲気で、参加抑制&栄養素保持

過酸化物価(POV値)の抑制

超低酸素雰囲気での加熱調理であるためヒドロペルオキシドの発生が抑えられ、安全な食品が提供できます。
※ヒドロペルオキシド(有害物質)の過剰摂取で食中毒の発生

過酸化物 測定データ(ポテトチップスで測定)

栄養素の保持

超低酸素雰囲気での加熱調理であるため栄養素(ビタミンC)の酸化破壊が抑えられ、健康な食品が提供できます。

ビタミンC 残存率データ(ブロッコリーで測定)


過熱水蒸気で加熱処理すると、食品色素の流出を防ぎ、さらに食品表面水分の減少により食材が濃縮するため、食品が色鮮やかに調理されます。

過熱水蒸気


6.過熱水蒸気でパンの焼成

過熱水蒸気を利用してパンを焼成すると短時間で、やわらかくしっとりしたパンの焼き上げが可能となります。また、生地の膨化率も向上することが確認されており、パンに限らずパイやケーキのスポンジの加工にも好結果をもたらします。


7.過熱水蒸気で常圧高温湿熱殺菌

過熱水蒸気を利用した常圧高温湿熱殺菌で、短時間かつ食品回収率の高い殺菌が実現。

殺菌のテスト例

生食用食肉の殺菌(食肉加工メーカー)
フルーツの表面の殺菌(果物メーカー)
米の殺菌(米飯メーカー)
豆の殺菌(菓子メーカー)
など


8.SVロースターHOTMAXの仕様

酸素濃度0.1%以下 (当社試験データ) 過熱水蒸気温度 最高320℃ 電気式orガス式 循環強制対流方式 4つのモードで何でも調理 過熱水蒸気/ハイブリッド/ホットエアー/スチーマー

過熱水蒸気を徹底的に追求!

近年、過熱水蒸気の品質は酸素濃度の数値にて評価されます。当社は過熱水蒸気の品質を徹底的に追求し、SVロースターHOTMAXはオーブン炉内雰囲気の酸素濃度0.1%以下を実現しました。品質の高い過熱水蒸気で酸化抑制、莫大な熱量によるスピード加熱、歩留まり大幅アップ、ドリップ流出の抑制等、他とは違うワンランク上の過熱水蒸気特性を是非お試し下さい。

過熱水蒸気循環方式採用の利点

SVロースターHOTMAXは調理等で使用した過熱水蒸気を循環ファンにて回収し、再加熱・再利用する循環方式を採用しています。

蒸気供給量削減→ランニングコスト削減過熱水蒸気の噴射風速・風量の増大→熱交換スピードのUP過熱水蒸気の代わりに熱風を循環→マルチオーブンとして使用

モード選択(4つのモードで食材に合わせた加熱)

SVロースターHOTMAXは、過熱水蒸気以外にも食材の種類、調理方法に応じて様々なモードに切り替えることができます。

安心快適作業環境

オーブン炉内及びオーブン炉内からの排気ダクト内は、超低酸素の過熱水蒸気が充満しているため、火災の心配はありません。また、断熱材層と空気層の二重断熱で機械表面の温度上昇を抑え、快適な作業環境が実現できます。

カラー液晶タッチパネルの搭載(タイプ別設定)

SVロースターHOTMAXはカラー液晶タッチパネルを搭載。調理温度、調理時間、循環パワー、モード選択を簡単に変更でき、さらにメニュー登録100品目、エラー情報表示、各種手動運転が可能です。

調理画面

焼きムラのない均一加熱

オーブン炉内は循環ブロワの高速噴射強制対流によって過熱水蒸気が撹拌・充満され、更に焼きムラ解消の専用ノズルによって焼きムラのない均一な調理ができます。

生産能力に合わせて機械連結

SVロースターHOTMAXは、生産能力等に合わせて機械を連結するユニットタイプ。ユニット連結することで機長を伸ばし、コンベヤスピードを速くして生産能力を拡大します。また、ユニット毎に温度設定が可能です。

SVM-1W(1ユニットタイプ) SVM-2W(2ユニットタイプ)


9.調理実例
  • 鶏のから揚げ
  • 鶏もも肉のBBQソース
  • 焼き豚
  • 豚バラ煮豚
  • 米なすの田楽
  • 皮付き玉ねぎのロースト
  • 筑前煮
  • 小アジの南蛮漬け
  • 鮭の塩焼き
  • 鰹のたたき
  • パエリヤ
  • 焼うどん(和風醤油)
  • 焼き芋
  • ピタパンサンド
  • ポテトマカロニグラタン
  • スパニッシュオムレツ
  • そら豆のオリーブオイル焼き
  • なすときのこの香味焼き
  • ニューヨークチーズケーキ
  • 焼プリン
  • シーフードカレー
  • 【減塩メニュー】野菜のお浸し
  • 【減塩メニュー】6品目野菜の洋風
  • 【減塩メニュー】なすのお浸し

上記の写真以外にも多数の調理実例メニューを取り揃えております。

これらのメニューの調理レシピのお問い合わせにもご対応いたします。


ページトップへ
ピックアップ製品
洗浄機器
ボックスタイプ洗浄機
消毒機器
炊飯機器
調理機器
加熱機器
冷却機器
その他
輸入製品